スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンさんが、小さくなりました。~ジュリオ編(2)~

さてさてジュリオ編第二弾であります。
ジュリオはジャンとラブラブしていてほしいのがあひるのかわいそうな脳内設定。

ジュリオ・・もうお前のことが大好きだよ。(誰)(あひるですねw)
ジャンさん、性格が違うよ!とかそういう突っ込みは・・してあげないで・・
突っ込まれるのはジャンさんだけで十分・・
(あひるのかわいそうな脳が違う意味に変換しているぞ!)

ジュリオとジャンはちゅっちゅしてラブラブしていちゃいちゃしていればいいんだ!
それがばかっぷる、もとい、ジュリジャンってもんだろう!そうだろう!
百合カプばんざああああい!(変なテンションなのは夜中だからですサーセン)

では!第二弾です☆だうぞ!
jan-tiisaku9.jpg
スポンサーサイト

テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

ジャンさんが、小さくなりました。~ジュリオ編~

ジャンさんが小さくなっちゃいましたシリーズ(微妙に違うw)

ここからは各幹部に分かれます。分岐点です♪
やはりというかなんというか・・あひるはジュリオが好きで仕方ないみたいです。
知らない間に勝手に右手がジュリオルートを描いていましたwwww
すげえ私の右手w意思を持っている(笑)

ジュリオは描きやすいです。おもしろい!天然!(ほめています、全力で!!!!)

さてさてこれも(2)があるのでお楽しみに(?)w
では!だうぞ!
jan-tiisaku8.jpg

テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

突発SS書いてみる〈前半〉

冒頭は意味深だけど、ラブラブだよ!



目を開けてもあいつの姿は無い、そんなのいつものことなのに。



「だりぃ・・」

ちゃぷん、と水が水面に当たり、跳ねる音がやけに部屋に響く。豪奢なシャンデリアは、涙で潤んだ目には幻のように見える。

げほ、という咳を一つ吐き出すと、随分楽になった。早く治ればいいのに、という小さな願いを込めて大きく息を吐き出すと、予想以上に熱い。
鉛でも入っているかのように身体は重く、楽には動かせない。
不便だな、と何とはなしに呟くと、タオルを絞っていたジュリオが首を傾げる。

俺の言葉を待つように、不安げにただじっと目を見つめてくるジュリオに、笑顔を返す。でも上手く笑えなくて弱々しいものになってしまったのは仕方ない。

ジュリオが泣きそうな顔をして俺の頬に触れてくる。震える声の途中、何度も優しく頬が撫でられる。ひんやりしていて心地良い。

「ジャン、さん・・辛い、ですね・・俺、何も、できなくて・・」

ジュリオの手に頬を擦り寄せるようにしながら、彼を見上げると、口元は微かに笑んでいるが眉尻が困ったように下がってしまっている。

「・・・ばぁか、俺が悪いんだから・・そんなこと、言うなよ・・っ」

けほ、と咳で言葉が途切れる。
俺がこんな状態の理由は、外回りのジュリオを、風呂上がりの濡れた髪のまま待っていたからだ。
その日、公衆電話からの連絡が入り、すぐに帰るとのことだったが、帰り道すがらGDの連中がヤクの引き渡しをしているところに遭遇したらしく、焦ったチンピラに攻撃を仕掛けられたのだった。

俺はそんなこととは露知らず、久々に寝る前にジュリオに会えるなぁなんて考えながらうとうとしていたら、毛布もかけずに寝てしまい、風邪を引いてしまったのだ。

普段ならこんなことくらいでは体調を崩したりしないのに、新カポになってからの昼夜にわたる激務で疲れが出ていたのだろう。ベルナルドには過保護な程に心配されてしまった。

今にも涙が零れそうな、ジュリオの切れ長の目元に手を伸ばすが、それは目標に届く前に阻まれる。

「ジャン、さん。」
「うん?」

先程とはうって変わって、ジュリオは決意を秘めたような声色で、俺に語りかける。

俺はこういう時嫌な勘が働くのだ。

「あの、俺、ルキーノに早く治る方法、教えて貰って、」
「・・・へぇ・・・それ、健全なほう、ほ、けほっ」

ルキーノが教えることなんて容易に予想がついてしまって、むせた。大体こういう嫌な勘というものは、悪い方向へ進むものだ。
しかし、牽制はしておかねばなるまい。

「ジュリオ、汗をたくさんかいても、風邪は、治らないからな?」
「?・・・はい。」

ジュリオが俺の言葉の真意を測りかねる、といった表情をしている。悪い勘は当たらなかったようだ。ルキーノは一体、どんなアドバイスをしたんだ・・?
俺が考え込みながらジュリオを見ていたら、ジュリオが頬を染めながら、何か逡巡しているようだった。

〈後編へ続く〉

始めて小説書いたよ・・
ジュリジャンへの愛だけですごく・・頑張りました・・(笑)
まだ続くよ!(*・∀・*)長すぎたから切っちゃった(笑)

ではまた明日☆

ワォワォワォ!

今日はジュリジャンの結婚式について考えていました。
え?妄想自重?分かってるv

ジュリオルートだと、ジャンが彼を王子様みたいとか言うから…
しかもトゥルーエンドなんて、最後教会で愛を確かめてたからね!ひゃっほう!
これを結婚式と勘違いせずしてどうしろt(ry

というわけで、投稿一発目が結婚式というシチュエーションっていう(^q^)
ジャンはたぶんジュリオにおねだりされたんですね!

ジュリ「ジャン、さん…おれ、ジャンさんのドレス…姿…見たい、です…」
ジャン「い、いやそれは俺よりもお前の方がかわいいし似合」
ジュリ「…ジャン、さん…(うるうるう(ry))
ジャン「う、あああああ!!!!!(叫)わーったよ!やるよ!」
ジュリ「ジャン…さん…!(ぱあああ←笑顔)」


みたいな!!(笑)自分、乙(^q^)
ジャンさんのウェディングドレス姿とか滾りますね。
コー○ギアスのルル―○ュみたいに、コスプレしてくれないかな…しないか…
ジャンさんは男の中の男ですからね(何か違う)jurijan-Wedding


正面からとか、お姫様だっことかの状態を描きたいです。うひ。
というか絵を加工できない…!!!イギギ…。
機械に強いというスキルが欲しいです、安西先生…。

漫画描きたいです漫画(;x;)

テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

あひる

Author:あひる
性別:腐ってるおにゃのこ(笑)
年齢:低脳未熟な大学生W

属性:おしゃべり時々寂しがり屋のち腐女子
腐女子歴:とうとう七年目に突入
生息地:神奈川ときどき東京(東京率高め

趣味:BL(笑)(主にラッキードッグ1!(*´∀`*))

好きな食べ物:和食全般/チョコレート/野菜全般

好きなこと:ニコニコ動画をBGMにラキドグサイトをネサフW/旅行/買物(主にウインドウショッピング)/寝ること(8時間以上寝ないと死亡フラグ)

などなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。